0824ポイント10倍

送料無料ワイン 30%OFF売り切りワイン



商品検索/ITEM SEARCH









CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

TOPページ > アメリカ > オレゴンワイン

オレゴンワイン

取り扱いオレゴンワイン150点以上

ワッシーズは8年連続オレゴンワシントンワインプロモーションで入賞しました!

アメリカの西海岸、カリフォルニア州の少し北側にあるのがオレゴン州。オレゴン州の気候はワイン産地としては冷涼で、リージョン・システムによる分類では大半がブルゴーニュやアルザスと同じリージョンに相当します。

オレゴンで作られるワインは、ピノノワールやピノグリなどといった涼しい気候に適した品種をはじめ、暖かい気候に適したメルロ、カベルネソーヴィニヨン、シラーなど、味わいは多様でかつオレゴン独特のものです。

土壌や気候、日あたりのよいなだらかな斜面といった、ブドウの栽培に適した条件に恵まれたオレゴンでは、ワインとなるブドウは夏から秋にかけてゆっくりと成熟します。その結果、オレゴンワインには多彩な風味が与えられるのです。

オレゴンワインは、育まれた土地、そして丹精込めて作った人々のエッセンスです。

オレゴンワインイメージ写真

オレゴンでブドウ栽培とワイン造りに従事する人々は自分たちの土地を熟知しています。

人々は土地の活力をこれから先もずっと維持できるように長期的な視野に立ったやりかたで仕事をしています。人々はこうしたことの重要性を理解し、自分たちの土地の特徴やその場所特有の気象条件が素晴らしいワインを育んでいる事を信じて疑わないのです。

オレゴンでワインつくりに従事している人々は、家族であり、農事経営者であり、そして自然環境の番人なのです。



オレゴンのワイン産地
アメリカ/オレゴン州のワイン産地の特色について、もっと詳しく書かせていただいていますので、ご興味がございましたら、こちらも、どうぞ、ご覧くださいませ→→



オレゴン州の
ワイナリー一覧はこちら


オレゴン開拓者した生産者のピノノワール

1961年、ワイン生産者のリチャード・ソマー氏は、 カリフォルニア大学デイヴィス校の同期生たちが否定的だったにもかかわらず、 オレゴン州のウンプクワ・ヴァレーをめざして北へ進み、リースリングや少量の他品種を栽培しました。

1965年から1968年にかけて、 デイヴィッド・レット氏、チャールズ・クーリー氏、ディック・エラス氏と彼らの家族がオレゴン北部へと分けはいり、 ウィラメットヴァレー北部にヴィンヤードを開園しました。彼らはウィラメットヴァレーで初めてピノ・ノワールを 栽培したほか、ピノグリやシャルドネ、リースリングといった品種も少量栽培しました。

こうした近代のワイン開拓者たちは、 いつかオレゴン州が重要なワイン生産地になることを確信していました。

同じ志を持つ他の開拓者たちも負けてはいません。
その後、10年の間に、デーヴィッド&ジニー・アデルスハイム夫妻やロナルド&マージョリー・ヴァイルスティーク夫妻、 リチャード&ナンシー・ ポンズィー夫妻、ジョー&パット・キャンベル夫妻、 スーザン&ビル・ソーコル・ブロッサー夫妻らも、ウィラメット・ヴァレー北部にぶどうを植え付け、 オレゴンの礎を築きました。

ワッシーズで扱う開拓者たち



ブルゴーニュの生産者で、最初にオレゴンに目を付けたドルーアン

ドルーアン

1980年フランス/ブルゴーニュ/ボーヌで行われた試飲会は、ドルーアンの主催で行われました。 自社主催のブラインド試飲会で、ジ・アイリー・ヴィンヤーズのワインをテイスティングし、 オレゴンワインの素晴らしさを知ります。

そして、ブラインド試飲会で2位だったジ・アイリー・ヴィンヤーズのディヴィッド夫妻を、 ブルゴーニュに呼び寄せ、親睦を深めます。 余談ですが、ドルーアンの長女のヴェロニクさんもジ・アイリ―ヴィンヤードで1年間丁稚奉公して、経験を積んだりしています。

様々なワイン生産者たちとの交流を経て、オレゴンの造詣を深めたドルーアンは、 1987年に、オレゴン州ウィラメットヴァレーのダンディー・ヒルズに自社畑を購入し、 ワイン造りをはじめました。



人気のオレゴン ピノノワール生産者


ジ・アイリー・ヴィンヤーズ

創業者である「パパ・ピノ」の愛称をもつデイヴィッド・レットは、オレゴン州ウィラメット・ヴァレーに初めてピノ・ノワールを 植えたパイオニアで、オレゴンワイン産業における象徴的人物として広く知られます。1979年仏ゴー・ミヨ誌がパリで世界各国のワインを集め、 ブラインド・テイスティングを行ったワインオリンピックで10位に入賞し、 オレゴン・ピノノワールを世界に知らしめました。

2008年にデイヴィッドが逝去した後、2005年からデイヴィッドの次男、ジェイソン・レットにより経営及び栽培・醸造のすべての指揮が引き継がれ、 現在も素晴らしいワインを造っています。

なかなかバックヴィンテージが出回ることはないのですが、 ただいま希少な2000年代のピノノワールの在庫が少量ずつございますので、是非お試しください!




ソーター・ヴィンヤーズ

トニー・ソーターは、 スタッグスリープワインセラーズ、シャペレ、スポッツウッド、ニバウム-コッポラワイナリー、ダラ・ヴァレ、 シェーファー、アロウホなど、数々のワイナリーでコンサルタントとして活躍したカリフォルニアで最も成功した醸造家の一人です。

ソーター・ヴィンヤーズは、妻の生まれであるオレゴンへ移住し、設立した自身のワイナリーです。




ドメーヌ・セリーヌ

ドメーヌ・セリーヌはオレゴン/ウィラメットヴァレー/ダンディ・ヒルズの丘の上にある自社畑で、 栽培された葡萄から見事で素晴らしいピノ・ノワールとシャルドネをつくっています。

ブラインド・テイスティングでDRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)に打ち勝ったことで名を馳せ、 フラッグシップワインのエヴェンスタッド リザーヴ ピノノワール2010年が、 2013年ワインスペクテイターTOP100の第3位に入賞するなど、世界中のワイン雑誌や 評論家などから高い評価をうけているオレゴンを代表するワイナリーのひとつです。




ケン ライト セラーズ

ワインアドヴォケイトで、5ツ星生産者に選ばれているピノノワールの生産者です。 5ツ星生産者には、オレゴンで、ドメーヌ・セリーヌとケンライトセラーズの、 たった2つの生産者しか選ばれていません。

ケン ライト セラーズは、ウィラメットヴァレーにある4つの最上級単一畑からピノノワールを造り、 ブドウ畑のテロワールをそのまま表現できるようワイン造りに専念しています。 4つの単一畑(カナリー・ヒル、サヴォイヤ、カーター、グアダルーペ)から生み出される、 それぞれ異なる個性をもつピノノワールの味わいを是非お楽しみください。




クリストム

クリストムで、特に注目すべきはワインメーカーのスティーヴ・ドナーです。

スティーヴ・ドナーは、 カリフォルニア・ピノを代表するカレラでアシスタント・ワインメーカーとして創設期から 10年以上の経験を積みました。 その後、オレゴンでクリストムを立ち上げようとしていたオーナーのポール・ゲリーと共にワイン造りに取り組んでいます。

カレラの哲学を受け継ぐオレゴンの実力派のワイン、是非お試しください。


4 件中 1-4 件表示 


4 件中 1-4 件表示 



189 件中 1-20 件表示  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページへ最後のページへ

■【お取寄せ】イーラス ピノ ノワール(スクリュー)[2017]

■【お取寄せ】イーラス ピノ ノワール(スクリュー)[2017]

通常3,629円のところ
特価3,628円(税込)

ディック イーラスはブルゴーニュ ピノの虜となり、アメリカで同じような品質のワインを造りたいと最適な土地を探した結果オレゴンに辿り着きました。ダンディーヒルズを切り拓いた先駆者の系譜といえます。ウィラメットヴァレーを中心に、オレゴン各地にある所有及び契約の畑(約25箇所)からピノ ノワールを選び、なるべく種の苦味がワインに反映されない工夫がなされます。チェリーやスミレ、バニラなどのアロマがあり、シルクのような滑らかな口当たり、食事と合わせやすい酸味が感じられ、その後心地よい余韻が続きます。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】イーラス エステート セレクション ピノ ノワール[2016]

■【お取寄せ】イーラス エステート セレクション ピノ ノワール[2016]

通常5,832円のところ
特価5,832円(税込)

ディック イーラスはブルゴーニュ ピノの虜となり、アメリカで同じような品質のワインを造りたいと最適な土地を探した結果オレゴンに辿り着きました。ダンディーヒルズを切り拓いた先駆者の系譜といえます。ウィラメット ヴァレーの様々な畑の良質なロットを選びぬいて造られる「リザーブ」タイプのピノ ノワール。「ジョリー土壌」「ネキア土壌」と呼ばれる火山性土壌主体の畑から、豊かなアロマを兼ね備えたワインが造り出されます。若いうちは果実味豊かだが、3-8年間の熟成を経ると複雑さが増しより洗練された印象に。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】フォリス ヴィンヤーズ ワイナリー スワロー リースリング[2018]

■【お取寄せ】フォリス ヴィンヤーズ ワイナリー スワロー リースリング[2018]

通常1,728円のところ
特価1,542円(税込)

華やかなジャスミンの香りを持つオレゴン産のグッドバリューな白ワイン。濃密なリンゴの蜜や白桃のフレーバーが広がります。ふくよかで、ほのかな甘さが魅力のリースリングです。

粘土ローム質

醸造:ステンレス タンク

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】リングア フランカ アヴニー シャルドネ ウィラメット ヴァレー[2017]

■【お取寄せ】リングア フランカ アヴニー シャルドネ ウィラメット ヴァレー[2017]

通常6,372円のところ
特価6,372円(税込)

ウィラメット・ヴァレーにあるエオラ・アミティ・ヒルズの素晴らしい大地とブドウ畑にインスピレーションを受けたワイナリーです。Lingua Franca とは「共通語」を意味し、異なる文化や経歴を持つワイン・ラヴァーズが自分達のワインを通じて感じる喜びや感動を共有して欲しいという願いが込められています。
リングア・フランカは、全世界でわずか 236 人(2017 年現在)しかいないソムリエ最高位のマスター・ソムリエの称号を持つ、シアトル出身のラリー・ストーン(Larry Stone)が 2015 年に創立したワイナリーです。アメリカで最も有名なソムリエの一人であるラリーが、このリングア・フランカのコンサルティング・ワインメーカーとして選んだのが、ブルゴーニュ・ムルソーの偉大な造り手であり、世界の白ワイン生産者 TOP5 の一つとも言われるコント・ラフォン(Comtes Lafon)の四代目当主ドミニク・ラフォンです。ラリーとドミニクはオレゴンの「イヴニング・ランド・ヴィンヤーズ」で共にプロジェクトに携わり、今、ニューワールドのピノ・ノワールの聖地として名高いオレゴンで、ブルゴーニュの伝統とスピリットを基にワインを造る事に意気投合しました。そして、メインのワインメーカーとしてリングア・フランカのワインを造り上げるのが、オレゴンのイヴニング・ランドやブルゴーニュのドメーヌ・デュジャック、DRC 等で栽培やセラーの仕事に携わったトーマス・サーヴ(ThomasSavre)です。この 3 人のシナジーがリングア・フランカのコアのエネルギーの源となっています。
およそ 25ha の畑を所有するリングア・フランカは、将来的に栽培から醸造、瓶詰めまで全てを敷地内で行うエステートになります。2016 年に完成した壮大なワイナリーは、ポートランド在住の有名建築家ローレンス・フェーラー(Laurence Ferar)によってデザインされ、建物を囲む自社畑には徐々にシャルドネとピノ・ノワールが植樹されています。このブドウ畑がある一帯は優良の畑として知られるイヴニング・ランドのセヴン・スプリングスやドメーヌ・セリーヌのエルサレム・ヒル等があるオレゴン有数の一等地です。栽培はビオディナミをルーツとしたサステナブル農法を採用しています。2015 ヴィンテージのワインは購入ブドウから造られています。ワインはオレゴンのテロワールに忠実で、果実が香るエレガントなスタイルです。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】フェイラ ピノノワール セヴン スプリングス エオラ アミティ ヒルズ (オレゴン)[2017]

■【お取寄せ】フェイラ ピノノワール セヴン スプリングス エオラ アミティ ヒルズ (オレゴン)[2017]

通常5,292円のところ
特価5,292円(税込)

Eola-Amity Hills AVA の中心部にあるグラン・クリュ的存在の畑、ヴァン・デューザーからの冷風の影響を受け、灌漑を一切せずに、ビオディナミで栽培されている畑。カリフォルニアワイン業界のトップスター、フェイラ・ワインズのエーレン・ジョーダンがオレゴンに進出することが正式に発表されました!エーレンが造るエレガントでフレッシュなスタイルのオレゴン・ワインが味わえることとなります。今後、エーレンはセント・イノセントのトップ・キュヴェとして知らた EolaAmity Hills の Zenith Vineyard(ジーニス・ヴィンヤード)の専属ワインメーカーとして従事し、同じ施設で Failla ブランドのオレゴン・ワインの醸造を行います。Failla ブランドの単一畑「Zenith」が生産されることになるのかもしれません!このエーレンがオレゴンに進出した背景には、友人でありアメリカ屈指の醸造家「ラジャ・パー」の存在があります。とある日のこと、ラジャが所有する Evening Land の Seven Springs Vineyard のブドウを使ってワインを造ってみないかと、エーレンにカジュアルに話を持ちかけたことが全ての始まりです。Eola Amity Hills という AVA を、エーレンがどのように表現していくのか楽しみです!

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】イヴニング ランド シャルドネ セブン スプリングス ヴィンヤード エオラ アミティ ヒルズ[2013]

≪高得点≫
■【お取寄せ】イヴニング ランド シャルドネ セブン スプリングス ヴィンヤード エオラ アミティ ヒルズ[2013]

通常8,100円のところ
特価7,257円(税込)

「イヴニング・ランド」は探求し続ける完璧な庭のシンボルです。ギリシャ神話の時代から現代まで、イヴニング・ランドは必然的にアメリカの西海岸に導く、アドベンチャーとロマンスを伴った同義語です。
オレゴンのウィラメット・ヴァレーのエオラ・アミティ・ヒルズにあるセブン・スプリングス・ヴィンヤードの 80 エーカー(32ha)の畑にはピノ・ノワールとシャルドネ、ガメイ・ノワールが栽培されています。
イヴニング・ランドが全てを所有するこのヴィンヤードは、オレゴン州屈指のブドウ畑として知られ、米国の Food&Wine 誌によって、アメリカを代表する畑のトップ 10 に選ばれています。また、ワイン・アドヴォケート誌にも「オレゴンで最も優れた畑の一つであり、毎年安定したクオリティのブドウが実る畑」とされている、特別な畑です。
東向きの斜面にあるセブン・スプリングスは 1983 年から植樹が始まり、土壌はオレゴンの典型的な火山性の赤土です。若樹と古樹の比率のバランスがとても良く、様々なミクロクライメートを持つ区画からは多種多様なブドウが収穫されます。バイオダイナミックで栽培を行うセブン・スプリングスの自社畑から完全なエステート・ワインを生産します。
イヴニング・ランドの設立当初は、ブルゴーニュ・ミュルソーの偉大な造り手であり、世界の白ワイン生産者 TOP 5の一つとも言われる「コント ・ ラフォン(Comtes Lafon)」 のドミニク ・ ラフォンが初めて海外でワイン作りに携わったプロジェクトとして知れ渡りました。
現在では、カリフォルニアのサンタ・リタ・ヒルズの人気ワイナリー「ドメーヌ・ド・ラ・コート」を率いるアントレプレナーとしても知られるラジャ・パー氏と、敏腕ワインメーカーのサシ・ムーア氏がイヴニング・ランドの経営と醸造を担当します。
彼らの影響で、ワインは限りなくヨーロッパに近いスタイルになり、今、オレゴンで最も注目されているワイナリーと言っても過言ではありません。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】アーガイル ブリュット ウィラメット ヴァレー[2014]

≪高得点≫
■【お取寄せ】アーガイル ブリュット ウィラメット ヴァレー[2014]

通常4,644円のところ
特価4,160円(税込)

ブライアン・クローサーとローリン・ソールズが 1987 年に設立したワイナリーです。ニューワールドのブドウ栽培北限緯度のオレゴンで、時間をかけて完熟するピノ・ノワールとシャルドネにポテンシャルを感じたのです。2000 年にはワイン・スペクテーター誌において「オレゴン・プレミア・ワイナリー」に選ばれました。現在、アーガイルはオレゴンの中でも最高のシャルドネとピノ・ノワールが育つと言われている、ダンディー・ヒルズとエオラ・アミティ・ヒルズをメインに畑を所有しています。
全てのブドウは手摘みされ、小さなバスケットに入れてワイナリーへ運ばれます。ブドウは 2℃で一晩保存され翌日破砕されます。低温で一晩置くことで完熟した果実の個性をブドウに蓄え、酸化を最小限に抑える事ができます。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る












■【お取寄せ】ケン ライト セラーズ ピノ ブラン[2015]

■【お取寄せ】ケン ライト セラーズ ピノ ブラン[2015]

通常5,076円のところ
特価4,717円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ケン ライト セラーズ シャルドネ[2014]

■【お取寄せ】ケン ライト セラーズ シャルドネ[2014]

通常6,048円のところ
特価5,685円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


189 件中 1-20 件表示  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次のページへ最後のページへ