台風19号の影響について
キャッシュレス・消費者還元事業
送料無料ワイン 30%OFF売り切りワイン



商品検索/ITEM SEARCH









CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

TOPページ > カリフォルニアワイン > ナパ

ナパワイン 産地風景

ナパ / NAPA

ナパ・ヴァレーは、世界有数の高級ワイン産地。サンフランシスコから車で約1時間ほどの距離にあり、南北に約50キロ、東西に約8キロの広さにもかかわらず、世界的に高い評価を受けるワイナリーが多く存在しています。

また、ナパではワインの品質を重視するため、ぶどう畑の収穫量を抑えて質の高い葡萄の実が育つよう管理されており、ワインの生産量もおのずと少なくなってしまいます。

主要品種はカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、シャルドネ等。凝縮した果実味が特徴です。

オンラインWassy'sではデイリーに楽しめるお手頃なナパワインから、なかなか手に入らない難しいカルトワインまで幅広いナパ産のワインをお楽しみいただけます。

4 件中 1-4 件表示 


4 件中 1-4 件表示 



504 件中 1-20 件表示  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページへ最後のページへ

■【お取寄せ】パッツ アンド ホール ハイド ヴィンヤード ピノ ノワール[2012]

■【お取寄せ】パッツ アンド ホール ハイド ヴィンヤード ピノ ノワール[2012]

通常16,170円のところ
特価16,170円(税込)

1988年に設立され、シャルドネとピノ ノワールに特化したワイン造りを行っています。自社畑は持たず、設立当初から最高の畑を探し求め有能なブドウ栽培者たちと長期的な関係を築いてきました。44もの区画に分けられるハイドヴィンヤードの、「カレラ=ハイド」クローンのピノノワールを使用。果実の複雑味とピュアさが同居し、バラやクランベリー、クローブやチェリーの香りに、カシス、リキュールやシナモンのニュアンス。酸が豊富で、色々な表情を併せ持つピノ ノワール。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ポール ホブス カベルネソーヴィニョン ベクストファー トカロン ヴィンヤード オークヴィル[2015]

≪高得点≫
■【お取寄せ】ポール ホブス カベルネソーヴィニョン ベクストファー トカロン ヴィンヤード オークヴィル[2015]

通常93,500円のところ
特価93,500円(税込)

1978年ロバート・モンダヴィで最初に醸造に携わったポール・ホブスは、翌79年オーパス・ワンの醸造チームに配属されオーパス・ワンのファーストヴィンテージを仕込み、81 年には醸造チームリーダーとなり 4 年間を過ごします。その後ソノマのシミ・ワイナリーの副社長兼醸造責任者を経て、醸造コンサルタントとして独立。1991年に念願の彼自身のワインを造り始めました。彼の造るワインは世界中の称賛を浴び、天才醸造家として今世紀を代表する醸造家と称されています。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ビッグ ランチ シャルドネ ナパ ヴァレー[2015]

ナパAVA のスーパー・コスパ・ワイン!
■【お取寄せ】ビッグ ランチ シャルドネ ナパ ヴァレー[2015]

通常3,960円のところ
特価3,960円(税込)

ナパAVA のスーパー・コスパ・ワイン!

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ターンブル ソーヴィニョン ブラン エステート グロウン オークヴィル ナパ ヴァレー[2018]

■【お取寄せ】ターンブル ソーヴィニョン ブラン エステート グロウン オークヴィル ナパ ヴァレー[2018]

通常4,840円のところ
特価4,840円(税込)

隣にはオーパス・ワンの畑が、向かいにはロバート・モンダヴィが望めるナパ・ヴァレーの中心オークヴィルにワイナリーを構えています。
そのプレステージのあるオークヴィルに 4 つの自社畑を所有し、これぞナパ・ヴァレーと言わんばかりのピュアで凝縮感のあるワインを造っています。
凶暴な牛に襲われそうになった王様を救った勇敢な家来を「Turnbull( 振り返る雄牛 )」と呼び、振り返る雄牛の紋章を与えたと言われています。 ターンブルでは、その勇敢さ大胆さをワインを通して表現しています。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】スクライブ ロゼ オブ ピノ ノワール ソノマ[2018]

■【お取寄せ】スクライブ ロゼ オブ ピノ ノワール ソノマ[2018]

通常5,390円のところ
特価5,390円(税込)

4代に渡ってカリフォルニアで農業を営む一家に生まれたアンドリューとアダムの若いマリアーニ兄弟が営むワイナリー。1850 年代にドイツ人によって初めてリースリングとシルヴァーナーが植えられたというソノマ南部の敷地に有機栽培でブドウを栽培し、その土地に根付いた個性あるワイン造りを実践しています。
彼らがこの土地に目をつけたのが 2007 年、今のスクライブ・ワイナリーからは想像できない程、土地も建物も荒れ果てた状態であり、誰もがここにワイナリーを設立することを考えもしない、酷い状態でした。マリアーニ兄弟はまず、土地の生態系を取り戻すことから手をつけ、全面的に消毒が必要だった養鶏場の残骸を撤去し、丘の斜面と傾きが一目見ただけで分かるまで原型を取り戻すことに成功しました。その後、毒性のウルシや、ブドウの害になる植物を撤去し、たんぽぽやコスモス、その他野菜を植え、健全な生態系に欠かせない昆虫が好む環境を作ります。
こうしてスクライブ・ワイナリーとそのハシエンダはマリアーニ兄弟によって息を吹き返し、100 年前にこの同じ土地にワイナリーを設立したドイツ移民のジュリアス・ドレッセルが築き上げた栄光を取戻します。
ワインは土地の個性を最大に反映させ、強い樽香や高いアルコール度数を避け、ピュアなワインに造り上げます。畑は全て有機栽培です。 ワイン造りは農業であると考える彼らが、スクライブに求めている事、それは彼らのワインが人々の出会いを演出すること。そしてワイナリーという場所がワインを造る場所だけで終わらず、禁酒法時代のスピークイージーのような、人々が繋がるステージになること。
テイスティングでは、敷地内の養鶏エリアや野菜畑からの素材を使ったホームメードの料理でもてなしたり、注目の若手シェフ達を招いてのディナーなども頻繁に開催しています。カリフォルニア・ワインの新しい形がここにあるのかもしれません・・・
「ニュー・カリフォルニア」と呼ばれる最近話題のワイナリーの代表格で、米国では多くのメディアにも取り上げられている大注目のワイナリーです。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】シルヴァラード メルロ ナパ ヴァレー[2015]

■【お取寄せ】シルヴァラード メルロ ナパ ヴァレー[2015]

通常6,490円のところ
特価6,490円(税込)

マウントジョージ山の麓に位置する畑です。岩が多い斜面にあるこの畑は、ブドウに適している気候で知られます。サン・パブロ湾から吹き上げる冷たい風が、ワインにローズマリーやミントの香りを与え、程よく暖かい気候が、ワインにブラックベリーやスパイスのアロマを与えます。樽熟成から来るココアのアロマとビロードのようなテクスチャーが感じられます。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】クロスバーン バイ ポール ホブス カベルネ ソーヴィニョン ナパ ヴァレー[2016]

≪高得点≫
■【お取寄せ】クロスバーン バイ ポール ホブス カベルネ ソーヴィニョン ナパ ヴァレー[2016]

通常8,580円のところ
特価8,580円(税込)

クロスバーン・カベルネ・ソーヴィニョンはナパ・ヴァレーの中で選び抜かれた畑から、手摘みで収穫されたブドウを使用して造られています。骨格と重みのバランスの取れたピュアで凝縮されたブドウです。
「クロスバーン」はニューヨーク州にあるホブス家の農場の真ん中にある納屋の呼び名で、この農場は 150 年続く歴史ある農場です。クロスバーンはポールと 10 人の兄妹のお気に入りの遊び場で、ミステリーとアドベンチャーが繰り広げられた思い出の場所で、土地への愛情や農産物への好奇心、厳しい労働の後に獲る喜び・働く家族への尊敬を学んだ場所でもありました。この思いを環境保全型農法や Paul Hobbs Winery で培われた栽培・醸造技術で表現したのがこのクロスバーン・ワイナリーです。クロスバーン・ブランドはポールにとって、新しいアイディアや最新技術を用いてワインを造ることができる、常に若い世代の消費者をイメージして造られる、いわば「最先端」を走るワイナリーです。これは、ある程度イメージと顧客層が確定してしまったポール・ホブス・ブランドでは実施できないことで、ハングリー精神旺盛で常に変わり続ける新しいジェネレーションへの挑戦のメッセージでもあります。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ニーバウム エステート カベルネ ソーヴィニョン I882 ラザフォード ナパ ヴァレー[2015]

■【お取寄せ】ニーバウム エステート カベルネ ソーヴィニョン I882 ラザフォード ナパ ヴァレー[2015]

通常9,790円のところ
特価9,790円(税込)

『ルビコン』のサードワインとなるのがこのI882
イングルヌック・ヴィンヤードはグスタフ・ニーバムによって 1879 年に設立されました。フィンランド人であるグスタフは巨大な富を活用し、ナパにヨーロッパのブドウの苗を持ち込みました。その後、伝説のジョン・ダニエルの指揮の下、数十年かけて最も高い評価を得る事になるワインを造り上げました。しかし、フランシス・コッポラとエレノア夫人が 1975 年に敷地の一部を購入する頃は、イングルヌックの名前も売却され、ワイナリーとしても崩壊していました。コッポラ夫妻は 20 年をかけて売却されてしまった畑を徐々に買い戻し、醸造設備にも投資をし、歴史あるイングルヌックのシャトーを改築しました。イングルヌックは現在、昔と同じワイナリーに再現され、再びアメリカの偉大なワイナリーへと復活しました。そして、2011 年 4 月、フランシス・フォード・コッポラはナパの象徴的なワイナリーである「イングルヌック」の商標権をザ・ワイン・グループより取得しました。これ以降、ナパ・ヴァレーの著名なワイナリーであるルビコン・エステートは、歴史ある名称「イングルヌック」として生まれ変わります。この同じ年から、フランスのボルドー一級シャトーの一つ、シャトー・マルゴーのディレクター、故ポール・ポンタリエの下で 20 年間以上キャリアを積んだ醸造家フィリップ・バスコールがイングルヌックの醸造を担当しています。バスコールは農業学の学位を持ち、モンペリエの大学院で醸造学を専攻しました。そして、2017 年 3 月からは、フィリップ・バスコールがシャトー・マルゴーのマネジング・ディレクターとイングルヌックのディレクター・オブ・ワインメーキングを兼任します。イングルヌックのフラッグシップ・プロプライアタリー・ワインである「ルビコン」の名称は引き続き継続し、オールド・ワールド・スタイルでワイン造りをしてきたバスコールが、この偉大なニュー・ワールド・ワイン「ルビコン」に献身する醸造チームを引率します。バスコールは、ポムロールの著名な醸造コンサルタント、ステファン・デュルノンクールとコンタクトを取りながらワイン造りを進めて行きます。現在ではセカンド・ワインとして知られるカベルネ・ソーヴィニョンの他に、新しくサードワインとして「I882」が生産されています。また、2013 ヴィンテージより敷地内に最近植えられたソーヴィニョン・ブランがラインナップに加わり、今後の発展が期待されます。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

リヴァース マリー カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー[2017]

リヴァース マリー カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー[2017]

通常13,200円のところ
特価13,200円(税込)

100%カベルネ・ソーヴィニヨン。ナパ・ヴァレー各地に広がる3つの個性ある畑の究極ブレンドです。2017年はオークヴィル、セント・ヘレナ、カリストガをブレンドし、2017年の濃厚で果実の生き生きとした個性が集約しています。

1.パネク・ヴィンヤード:セント・ヘレナのヴァレー・フロアから、濃厚な果実。セント・ヘレナの北部ターリー・ワイン・セラーズの北に位置する。クローン4を使用。ヴァレーの北のやや暖かい平地に位置し、完璧に熟す為濃厚なチョコやキャラメルのようなニュアンスが現れます。シングル・ヴィンヤードに最上級の樽をセレクト後、このナパ・ヴァレーにブレンドしています。

2.ロア・ヴィンヤード:銘醸地オークヴィル東斜面から、黒系ベリー・岩から起因する鉱物的なミネラル感。オークヴィルの東斜面、北端の上部斜面に位置する。周りには綺羅星のように輝く銘醸畑郡があります。小粒で果汁の少ない葡萄から、濃厚でテロワールの持つ壮大さを表現する葡萄が出来るよう最新の注意を払っている。パネクと同様、シングル・ヴィンヤード・セレクト後、ナパ・ヴァレーにブレンド。特に畑の上部分の区画が主にこのワインに使われています。

3.ケネディー・ヴィンヤード:カリストガの中でも涼しい畑から、ブルーベリー系の酸を含んだ旨味が溢れます。ダイヤモンド・マウンテンの北西の山裾(カリストガ)に位置するフランツ・ヴァレーにある2haの畑の二つブロックより。火山性赤土に、こぶし大の石を含みます。開墾は1880年代。2010年に最新技術で最適な台木とカベルネ・ソーヴィニヨンのクローンを植樹。日中は十分な日照量と午後になるとソノマの冷たい風がチョーク・ヒル・ギャップから吹き込み、昼夜の気温差が大きく、小粒で厚い皮、秀逸な酸を含みます。

まだシングル・ヴィンヤードとしてはリリースしてないが、十分にシングルとしてリリース出来るポテンシャルがあり、時期を見て将来的にはシングル・リリースする予定があるそうです。


今までのナパ・ヴァレー・カベルネ・ソーヴィニヨン造りの経験を集約したまさに完成形ともいえる出来栄えだそうです。ワインはタンニンの甘く感じる面が上手く表現され、樽から来るハーブのセージのようなまろやかさも加味され、旨味が凝縮しています。飲み口は優しいが、ナパ・ヴァレーらしい鉱物的なごつごつした岩や黒鉛の様な硬さも心地良く感じられます。仏産樽熟成約15ヵ月(新樽率50%)。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ハドソン ワインズ フェニックス レッド ワイン カーネロス ナパ ヴァレー[2016]

≪高得点≫
ハドソン ワインズ フェニックス レッド ワイン カーネロス ナパ ヴァレー[2016]

通常12,100円のところ
特価12,100円(税込)

畑:ハドソン・ヴィンヤーズ(自社畑100%)は、大きく二つに分かれている。
●ホーム・ランチ(121号線沿いに広がるテイスティング・ルームを含む畑)
●ヘンリー・ロード・ランチ(複雑にうねる丘を北側に越えたところに広がる畑)

両方の区画、4か所の個性の違う葡萄を、涼しい夜に成熟度を見ながら、数日に分けて収穫。手作業で選果を行います。

醸造:区画毎に運び込まれる葡萄は、別々に全て天然酵母で醗酵させます。特に抽出時には過度な抽出にならないよう、細心の注意を払います。仏産ダナジュー、フランソワ・フレール、シルヴィアン、タランソーの樽で約20ヶ月ゆっくり熟成させる。澱引きは様子を見ながら数回行い、2018年1月にブレンドし、更に追加熟成させる。その後、フィルターがけ無し、人工的な清澄剤なしで瓶詰します。

味わい:冷涼地の赤ワインらしい「シュとした」たたずまい!
オーナー・リー・ハドソン曰く、「言うなれば、ヴェルヴェットでできたハンマーだよ!」

心地良い香りはキルシュ、プラム、赤系ベリー、薔薇、紅茶、鉛筆の芯、シナモン・スティック、森林の香、黒スグリ、砕けた岩の硬い香りなど、次々と現れてきます。胡椒、セージ、ミント、アニスなどのスパイシーさも特徴的。砂糖漬けのりんご、プラム、ブルーベリーなどの果実味は穏やかに現れ、口当たりは非常にしなやかで、余韻には心地よいタンニンが長く余韻を残し、土のニュアンスが赤身の肉料理との相性を期待させます。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ハドソン ワインズ シャルドネ カーネロス ナパヴァレー[2017]

ハドソン ワインズ シャルドネ カーネロス ナパヴァレー[2017]

通常12,100円のところ
特価12,100円(税込)

畑:ハドソン・ヴィンヤーズ(自社畑100%)は、大きく二つに分かれています。
●ホーム・ランチ(121号線沿いに広がるテイスティング・ルームを含む畑)
●ヘンリー・ロード・ランチ(複雑にうねる丘を北側に越えたところに広がる畑)

両方の畑から4つの個性の違う区画の葡萄をブレンド。このシャルドネに使われた区画は「ショット・ウェンテ」と呼ばれるクローンが植わり、果実味たっぷりながら、酸が程よく蓄積し、長熟が可能となるのが特徴。このクローンは他の畑へも広がっています。

醸造:区画毎に運び込まれる葡萄は、特に圧搾時に細心の注意を払い梗を付けたままでソフトに圧搾をゆっくりとした速度で行い果実の要素を抽出するが、酸を綺麗に残し、皮からのえぐみを出さないように注意しています。

仏産フランソワ・フレール、ダミー、オリオンの樽(新樽60%)に果汁を移し、天然酵母で醗酵を行います。アコール醗酵とマロラクティック醗酵が約10ヶ月ゆっくりと続き、その間一週間に一度、後半には、1カ月に2回のペースでバトナージュ(樽の中で澱を撹拌し旨みを出す)を行います。12か月間樽にて熟成。その後、フィルターがけ無し、人工的な清澄剤なしで瓶詰します。

味わい:ハドソンのシャルドネらしい石を感じさせるミネラル感とカリフォルニアらしい太陽の恵みが十分に感じられ、レモンの皮、梨、桃などのニュアンスと共に炒ったアーモンドやカラメルの風味があり、余韻にはもう一度、石のような硬いミネラル感を伴った長い余韻が続きます。濃厚さと硬さの両方を兼ね備えます。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ベリンジャー シャルドネ ナパヴァレー[2017]

ベリンジャー シャルドネ ナパヴァレー[2017]

NEW!!

通常3,520円のところ
特価2,815円(税込)

各アペラシオン(原産地)で採れたぶどうのみを使い、その特徴を最大限に活かして造られたアペラシオン・シリーズのワイン。トロピカルフルーツ、青りんごやシトラスの風味、芳醇でクリーミーなフレンチ・オーク樽の香りがバランスよく加わり、絶妙な味わいを醸し出しています。いくつかの畑で収穫されたぶどうを別々の樽で熟成させており、複雑な香りと風味を奏でています。
このワインに合う料理:魚介料理、鶏肉料理

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】マッケンジー ミューラー カベルネ ソーヴィニヨン[2014]

■【お取寄せ】マッケンジー ミューラー カベルネ ソーヴィニヨン[2014]

通常9,570円のところ
特価7,172円(税込)

濃厚な赤紫色で、芳醇な果実の背後にオークスパイスと土っぽさが潜み、ほのかにフローラルな香りが浮き立つ。熟したカベルネと香り高いカベルネ・フランの特徴が表現され、力強くしなやか。1979年にオーク・ノルの畑に植えられたブドウとカーネロス、ロス・アミガスにある自社畑のブドウを使用。42ヶ月の長期熟成を経てリリースされる。生産量95ケース。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ヘンドリー ジンファンデル ブロック 7&22[2015]

■【お取寄せ】ヘンドリー ジンファンデル ブロック 7&22[2015]

通常6,600円のところ
特価4,785円(税込)

ルビー色で、ダークチェリー、オレンジの皮、ココア、スパイス、ブラックティーなど柔らかな香りが立ち、ミディアムボディできめ細やかな質感がある。1975年と1995年に植えられた2つの区画のブドウから造られるカベルネに並ぶヘンドリーのフラグシップワイン。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ヘンドリー アルバリーニョ S[2018]

■【お取寄せ】ヘンドリー アルバリーニョ S[2018]

通常4,620円のところ
特価3,399円(税込)

淡い藁色で花、桃、青リンゴのアロマで、ライムの溌剌とした切れ味ある酸に縁取られ、クリーンで鮮やかなフィニッシュが続く。アルバリーニョは酸が強い品種だが、ヘンドリーの畑ではよく熟し、まろやかなテクスチュアのもと、しっかりとした酸がバランスをとっている。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ヘス コレクション マウント ヴィーダー カベルネ ソーヴィニヨン[2014]

■【お取寄せ】ヘス コレクション マウント ヴィーダー カベルネ ソーヴィニヨン[2014]

通常11,550円のところ
特価8,668円(税込)

2014年ヴィンテージは芳醇なブラックベリーの果実とスイートな心地よいタンニンの活気に溢れ、マウント・ヴィーダーからこれ程に凝縮したワインが出来ることは驚きである。マウント・ヴィーダーのカベルネは時に粗々しいタンニンが出るため、醸造においてタンニンの取扱いには細心の注意を払う必要があるが、このヴィンテージではあらゆる面におき、すべての要素が一体となってまとまっている。エスプレッソとカシスの風味が口内を覆い尽くし、緻密でコアな黒い果実が層となって広がる。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ヘス コレクション ザ ライオン[2014]

■【お取寄せ】ヘス コレクション ザ ライオン[2014]

通常33,550円のところ
特価30,195円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】フォックスグローブ シャルドネ[2017]

■【お取寄せ】フォックスグローブ シャルドネ[2017]

通常3,080円のところ
特価2,464円(税込)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】シャペレ シグニチャー カベルネ ソーヴィニヨン[2016]

■【お取寄せ】シャペレ シグニチャー カベルネ ソーヴィニヨン[2016]

通常12,650円のところ
特価9,240円(税込)

赤と黒が混じる芳醇な果実にチョコ、エスプレッソ、アニス、ハーブの風味が溶け込み、凝縮したダークベリーの果実をシルキーなタンニンがバランスよくまとめ、ベイリーフとアニスの風味がフィニッシュに伴う。プリチャード・ヒルとアトラス・ピーク周辺の山岳地に位置する畑のブドウから造られる30年以上続くフラグシップワイン。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】エチュード ピノ グリ[2012]

■【お取寄せ】エチュード ピノ グリ[2012]

通常5,280円のところ
特価5,280円(税込)

白桃、リンゴ、柑橘のアロマに白い花の香り立ち。ドライで、切れがあり、程よいコクのあるテクスチャーで、長いミネラルの余韻が伴う。全房発酵させ、ステンレス樽で熟成。熟成のポテンシャルの要素が凝縮されている。限定生産。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


504 件中 1-20 件表示  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページへ最後のページへ